大龍寺戊辰戦争殉難殉節供養碑

2015.10/15(THU)

大龍寺戊辰戦争殉難殉節供養碑 慶山2丁目7-23 大龍寺




c0185705_9112057.jpg

写真;2015.10/15
--------------------
会津藩士と唐津藩士の合同供養碑である

大龍寺戊辰戦争殉難殉節供養
南 無
 神保内蔵之助  林 権助    林 又三郎   林 勝次郎   国府源十郎
 国府辰次郎   国府徳三郎   国府佐膳    丹羽 族    丹羽九八郎
 神戸民治    神戸綱衛    坂 喜代四郎  坂 重次郎   鈴木延次郎
 鈴木勝吉    諏訪米之進   赤埴平八郎   赤埴鳥四郎   赤埴定蔵
 三宅八次郎   三宅幸八郎   山本権八郎   山本三郎    畑 五郎左衛門
 能見久衛    長井傳吾    中野留五郎   佐藤勝之助   佐藤與左衛門
 松田記三郎   松田記兵衛   野口量之助   中田大作    中村伴蔵
 酒井茂三郎   伊藤新太郎   伊藤荒太郎   森 三郎    小川太郎
 失島七之助   失島新次郎   小林萬佐久   渡部良之助   田崎三郎
 籾山省輔    髙橋亀太郎   千里覚三郎   鈴木勝之焏   内川源吾
自 刃
 長井佐京    同 ツル    同 スミ    同 ヤエ    同 フジ
 同 英記    同 某
 沼澤貞子    同 道子    同 ユヤ    同 スガ    三宅権三郎妻
 同 祖母    石川又右衛門妻
九州唐津藩小笠原長行家臣
 水野忠右衛門  高須大次郎   田部鉄三郎   市川熊雄    吉川七之助
 吉田冕次郎

 右 有縁無縁ヲ問ワス写経奉納慰霊法要ヲ機ニ碑ヲ建立供養ス
      昭和五十七年九月吉日 大龍寺住 自然
--------------------
◇ 戦死等
・神保内蔵之助  内蔵助経周の長男/修理の父/千八百石/若年寄から家老/明治元年八月二十三日若松五ノ丁土屋一庵邸で自刃/五十三歳/墓は若松・善竜寺
・林 権助    五百石、大砲奉行兼軍事奉行/明治元年一月三日伏見豊後橋で傷、十日紀州沖船中で死/六十三歳/京都上京区・悟真寺、黒谷と東京白金・興禅寺に墓
・林 又三郎   権助の子/藩の兵制改革に功/慶応三年末補助長官・軍事方/明治元年一月五日淀で戦死/四十歳/京都黒谷に墓
・林 勝次郎
・国府源十郎   四百石/白虎士中小隊頭/明治元年九月六日若松城二ノ丸で戦死/四十二歳
・国府辰次郎   源十郎弟/集義隊小隊頭/明治元年閏四月二十五日磐城白河で戦死/三十七歳
・国府篤三郎   源十郎弟/朱雀士中三番原田隊/明治元年八月二十九日若松下町西堀端で戦死/二十歳
・国府佐膳    源十郎従弟/十石三人扶持/青竜士中一番有賀隊/明治元年九月十四日若松諏訪社で傷、二十三日(二十二日とも)城内で死
・丹羽 族    百石、代官/兵粮方総督/明治元年八月七日大沼郡野尻村で自刃/五十四歳
・丹羽九八郎   族の養子/明治元年八月越後で傷、二十九日会津穂谷(二十三日若松とも)で死/二十七歳
・神戸民治    百八十石/青竜士中三番木本隊半隊頭/明治元年九月十七日会津一ノ堰で戦死/三十一歳
・神戸綱衛
・坂 喜代四郎
・坂 重次郎
・鈴木延次郎   十石二人扶持、目付席/進撃小室隊/明治元年八月二十三日若松天神口で戦死/三十歳
・鈴木勝吉    彦兵衛孫/朱雀寄合二番西郷隊/明治元年八月十日(九日、二十日とも)越後石間口で戦死/十八歳
・諏訪米之進   早右衛門伜/二十石三人扶持/青竜士中三番木本隊/明治元年六月一日越後見附(赤坂山とも)で戦死/四十八歳  
・赤埴平八郎   赤埴平八/二百六十石/遊撃隊三宅隊小隊頭兼力士隊頭/明治元年八月十四日越後赤谷で戦死/三十四歳
・赤埴鳥四郎   赤埴酉四郎/平八の弟/十石三人扶持/大砲士中一番隊小原隊嚮導/明治元年八月二十三日若松城埋門(天寧寺町とも)で戦死/二十一歳    
・赤埴定蔵    平八叔父/遊撃隊相沢隊/明治元年九月一日若松郊外西方(舟渡山とも)で戦死/五十四歳
・三宅八次郎   三百五十石/堀隊組頭/明治元年一月四日鳥羽で戦死/二十九歳/京都黒谷に墓  
・三宅幸八郎
・山本権八郎   山本権八/覚馬(のち京都府会議長)の父/玄武士中伊与田隊/明治元年九月十七日会津一ノ堰で戦死/六十一歳
・山本三郎    覚馬の弟/諸生組町田隊/明治元年一月五日八幡で傷、江戸で死/二十一歳/京都黒谷に墓
・畑 五郎左衛門
・能見久衛    百三十石/朱雀士中四番佐川隊半隊頭/明治元年五月二十四日越後杉沢で戦死/四十歳   
・長井傳吾    永井伝吾/勝太郎父/六十石/朱雀士中三番上田隊/明治元年六月十二日阿武隈川箱石山下で戦死/二十九歳
・中野留五郎   半蔵弟/玄武士中伊与田隊/明治元年九月三日若松気多宮で戦死/六十二歳
・佐藤勝之助   与右(左)衛門の孫/幼少組井上隊/明治元年八月二十三日若松甲賀町口で祖父とともに奮戦、戦死/十四歳
・佐藤與左衛門  甲賀町門番/明治元年八月二十三日孫勝之助と若松甲賀門守り勇戦、ともに死/七十四歳
・松田記三郎   松田紀三郎/紀太郎弟/一ノ寄合/大砲二番高橋隊嚮導/明治元年五月二十七日磐城白河大谷地(金勝寺山とも)で戦死/二十二歳
・松田記兵衛   松田紀兵衛/紀太郎父/九石二人扶持/隠居組生駒隊/明治元年八月二十四日若松城三ノ丸で戦死/五十七歳
・野口量之助   良之助とも/八石五斗二人扶持、武具役/明治元年九月十四日若松城で戦死/四十八歳
・中田大佐    大作とも/仁左衛門伜/寄合/大砲二番高橋隊/明治元年五月(七月とも)二十六日磐城白河(大谷地とも)で戦死/二十六歳
・中村伴蔵    青竜寄合一番木村隊/明治元年五月二十六日磐城白河白坂で戦死/四十五歳
・酒井茂三郎   茂八伜/朱雀士中三番原田隊付足軽/明治元年七月一日磐城白河熊口(大平口とも)で戦死/二十歳
・伊藤新太郎   新左衛門伜/明治元年六月磐城白河小田川で戦死/十五歳
・伊藤荒太郎   新左衛門玄孫/明治元年九月三日会津青木で戦死/十六歳
・森 三郎
・小川太郎    宗助伜/砲兵一番田中隊寄合/明治元年八月二十九日若松長命寺で傷、城内で死/二十一歳
・失島七之助   十六石四人扶持/大砲士中一番日向隊/明治元年四月六日下野家中村で戦死/二十九歳
・失島新次郎
・小林萬佐久   小林万作/万三九とも/六石二人扶持、年割/玄武寄合望月隊/明治元年九月十三日(十七日とも)若松城内で戦死/五十七歳
・渡部良之助
・田崎三郎
・籾山省輔
・髙橋亀太郎
・千里覚三郎
・鈴木勝之丞   鈴木勝之焏/沼沢出雲家来/明治元年八月二十三日若松の主家邸前で戦死/五十二歳
・内川源吾    源吉とも/沼沢出雲家来/明治元年八月二十三日若松甲賀町の主家前で戦死/三十歳
◇ 自 刃
永井氏七人之墓(大龍寺)
沼澤家二代重通墓(大龍寺)
高祖沼沢府君の碑(2017.09/24)
・三宅権三郎妻
・同 祖母
・石川又右衛門妻
◇ 九州唐津藩小笠原長行家臣
・水野忠右衛門  明治元年八月二十一日会津勝軍山で戦死/会津東山・大竜寺に碑
・高須大次郎   明治元年八月二十一日会津勝軍山で戦死/会津東山・大竜寺に碑
・田部鉄三郎   明治元年八月二十一日会津勝軍山で戦死/会津東山・大竜寺に碑
・市川熊雄    明治元年八月二十一日会津勝軍山で戦死/会津東山・大竜寺に碑
・吉川七之助   明治元年八月二十一日会津勝軍山で戦死/会津東山・大竜寺に碑
・吉田冕次郎   明治元年八月二十一日会津勝軍山で戦死/会津東山・大竜寺に碑

--引用;幕末維新全殉難者名鑑--
--------------------

大龍寺
c0185705_9273657.jpg




■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
by mo20933 | 2015-10-15 18:23 | 会津若松市 | Comments(0)