弔魂之碑(蓮家寺)

2012.11/16(FRI)

弔魂之碑 棚倉町大字棚倉字新町129・蓮家寺




棚倉町「蓮家寺」にある
棚倉藩士四十六名と殉難者十二名の弔魂碑で、十三回忌の折に建立された

c0185705_16585259.jpg

写真;2012.11/04
--------------------
棚倉城(藩)

慶応 4年(1868)
・ 6月16日
 平潟に新政府軍千五百人が上陸。その後も上陸は続き七月中旬には三千の兵を擁するようになった
・ 6月24日
 平潟の上陸軍に呼応し、棚倉城攻略のため板垣退助の率いる新政府軍約八百が白河を出発した
 棚倉藩は白河と平潟の中間に位置し両新政府軍が提携するために確保する必要があった。新政府軍の動きを列藩同盟軍は予期していたが、むしろ白河城奪取の好機と見て白河へ兵力を集結させ、棚倉藩への増援は行われなかった
 結果、棚倉城は落城して棚倉藩降伏


--------------------
参考文献;Wikipedia「白河口の戦い」
     パンフレット「戊辰白河口の戦い」
--------------------



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
by mo20933 | 2012-11-16 23:23 | 棚倉町 | Comments(0)