<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2017.03/06(MON)

越ノ山風 山縣有朋公




山縣公は慎重のうえにも慎重な性格であったらしい。そんな公の著作による「越ノ山風」の一節を以下に引用してupする(5月19日、新政府軍は長岡城を落としたが追討する余裕は無かった。7月25日、一度落とした城を同盟軍に奪還されて、その時の心境等を書いたものである)

c0185705_94632.jpg

--------------------
引用(部分);国立国会図書館デジタルコレクション/陸軍省編修掛編(陸軍省編修掛、1930)
【コマ 108】
越ノ山風 自七月廿六日/至十月七日
【コマ 109】
長岡ヲ取リ返サレタルコトハ、大イニ諸藩ノ人心ニ影響ヲ及ボシ、中ニハ急使ヲ京師ニ出シテ、事変ヲ報告スベキ乎ナド、照會シ来ルモノモアリタリ、余ハ三日ノ中ニ必ス長岡ヲ恢復スヘキニツキ改メテ京師ニ報告スルノ必要ナキ旨ヲ以テ、之ヲ斥ケタレドモ、要スルニ是レ敗餘ノ人心ヲ鎮静シ、以テ神速ニ攻撃ノ画策ヲ立ツルノ決心ニ過キス、諸兵ヲ集注シ、総テノ準備ヲ為スニハ、多少ノ時日ヲ要スルコト勿論ニシテ、長岡恢復ノ困難ナルコトハ、其実余ノ頭脳ヲ苦シメツヽアリシナリ
--------------------
山縣有朋記念館(2012.11/20)
長岡城落城(2015.01/24)



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
2017.03/02(THU)

川路大警視 中村徳五郎[著]/マツノ書店復刻版




--------------------
c0185705_20563679.jpg

川路大警視 /中村徳五郎[著]
付・大警視川路利良君伝/鈴木蘆堂[著]
維新史料出版・古書売買の「マツノ書店」さんから、予約限定復刻の案内が届いた。よく/\検討したうえで「川路大警視」のみの予約申込みをした
     *
「西南戦争」で陸軍少将を兼任。日本警察の父・川路利良を描いた稀書二点を合本復刻
--リーフレットから--
--------------------
幕末期の戦功
元治元年(1864)、禁門の変で長州藩遊撃隊総督の来島又兵衛を狙撃して倒すという戦功を挙げ、西郷隆盛や大久保利通から高く評価された。慶応3年(1867)、藩の御兵具一番小隊長に任命され、西洋兵学を学んだ
慶応4年(1868)、戊辰戦争の鳥羽・伏見の戦いに薩摩官軍大隊長として出征し、上野戦争では彰義隊潰走の糸口をつくる。東北に転戦し、磐城浅川の戦いで敵弾により負傷したが、傷が癒えると会津戦争に参加。戦功により明治2年(1869)、藩の兵器奉行に昇進した
--引用・要約;「川路利良」『フリー百科事典・ウィキペディア日本語版』2017.02/21(火)23;50--



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]