カテゴリ:那須塩原市( 5 )

2016.07/06(WED)

○念佛供養塔 那須塩原市木綿畑




--------------------
c0185705_836462.jpg

 この念佛供養塔は会津中街道・高林を北上して木綿畑にあり、なお右北上すると百村に至る
正面に
    寛政五 癸丑 右ハもむら
念佛供養塔
    ・・・    左ハやまみち
とある
--------------------



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
2016.07/04(MON)

小沼勘十郎墓 那須塩原市木綿畑2294附近
 



--------------------
c0185705_2014531.jpg

小沼勘十郎
 館林藩軍夫/慶応四年九月五日若松で戦死
※ 墓碑裏面に記されたものを読もうとしたのだが読めず、このような事らしい
--------------------
--参考;hp. 戊辰掃苔録--



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
2016.02/27(SAT)

高林の一里塚(会津中街道) 那須塩原市高林会津中街道)




c0185705_162333.jpg

--------------------
高林の一里塚
 一里塚は、江戸時代の初期に全国の主要道路の両側に江戸日本橋を基点として、一里毎に塚を築き旅する人々のために便宜を与えた道路の附属施設の一つであり、この一里塚は会津中街道に築かれた一里塚の一つである
(略)
 この一里塚は、高林の集落内に築かれたため、他の一里塚に比較して小規模であったのではないかと思われる。周囲は大部分崩壊し現在は約二間(約三・六メートル)、高さ約五尺(約一・五メートル)程度であり、中央に欅かと思われる大木の切株がある。東側の塚は、石蔵建築のために整地されその形跡もない
     黒磯市教育委員会
--------------------



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
2016.02/27(SAT)

太子堂 那須塩原市高林(鴫内)
会津中街道




c0185705_16261848.jpg

太子堂
 高林宿に昔の雰囲気を残す太子堂があった
 ここを通る会津中街道は、会津領野際宿から大峠を越え、三斗小屋、板室、百村の宿駅を経て高林宿に至る。うろ覚えで此処の一里塚を探した・・



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
2015.02/22(SUN)

忠魂碑 那須塩原市高林木綿畑附近




c0185705_11293744.jpg

写真;2015.02/21
--------------------
戊辰戦争から大東亜戦争までの戦死者の忠魂碑である
碑表に
忠魂碑
陸軍大将正三位男爵鮫嶋重雄書
とある
--------------------
 高林は、会津中街道を三斗小屋宿から大田原(城)に至る途中にあり、栃木北戊辰戦争渦中の地である
 慶応四年(1868)四月二十一には六斗地・油井・阿久戸から板室が戦場となり、五月二日には三斗小屋から出陣した会津・旧幕府軍が大田原城を攻撃して落した(占領はせず撤退した)
 同年八月二十三日には、会津侵攻を目前にした新政府軍が三斗小屋に滞留する会津・旧幕府軍を攻撃して一掃する戦闘が繰り広げられた(ちなみに大鳥圭介が敗退した母成峠の戦いは八月二十一日であった)

板室・大田原城・三斗小屋の戦い(2012.06/21)



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]