新解 函館戦争

2015.11/15(SUN)

新解 函館戦争 幕末箱館の海陸戦を一日ごとに再現する




箱館戦争 1/2(南柯紀行)(2014.10/07)
--------------------
c0185705_1348116.jpg

新解 函館戦争
■幕末箱館の海陸戦を一日ごとに再現する
2012年 5月29日 第一刷発行
・著 者 兵頭二十八(ひょうどう にそはち)
 1960年、長野県生まれ/父は長野市消防局員だった/1982~1984年、陸上自衛隊(武山→上富良野→真駒内→上富良野)/1988年、神奈川大学英語英文科卒/1990年東京工業大学・社会工学専攻修士/出版社社員などを経て、著述業に/2002年から函館市に住む
 著作には
  [新訳]孫子
  [新訳]名将言行録
  予言・日支宗教戦争
  有坂銃
  日本のロープウェイと湖沼遊覧船
  地獄のX島で米軍と戦い、あくまで持久する方法
  「自衛隊」無人化計画
  陸軍戸山流で検証する日本刀真剣斬り
  並べてみりゃわかる 第二次大戦の空軍戦力
  もはやSFではない 無人機とロボット兵器
  「グリーン・ミリテク」が日本を生き返らせる
 など多数
・発行所 株)元就出版社

--目次--
  はじめに
 第 1章 鷲ノ木上陸から府知事の逃亡まで
 第 2章 松前藩軍が降伏して、徳川脱籍軍が蝦夷地を実効支配する
 第 3章 政府軍は逆上陸作戦を準備する
 第 4章 単艦敵港奇襲攻撃の壮挙
 第 5章 政府軍の乙部上陸から松前城奪還まで
 第 6章 矢不来と二股口の防衛ラインが崩壊する
 第 7章 箱館湾海戦と五稜郭の攻囲
  おわりに
--------------------



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
by mo20933 | 2015-11-15 13:48 | その他>その他 | Comments(0)