忠魂碑(高林公園)

2015.02/22(SUN)

忠魂碑 那須塩原市高林木綿畑附近




c0185705_11293744.jpg

写真;2015.02/21
--------------------
戊辰戦争から大東亜戦争までの戦死者の忠魂碑である
碑表に
忠魂碑
陸軍大将正三位男爵鮫嶋重雄書
とある
--------------------
 高林は、会津中街道を三斗小屋宿から大田原(城)に至る途中にあり、栃木北戊辰戦争渦中の地である
 慶応四年(1868)四月二十一には六斗地・油井・阿久戸から板室が戦場となり、五月二日には三斗小屋から出陣した会津・旧幕府軍が大田原城を攻撃して落した(占領はせず撤退した)
 同年八月二十三日には、会津侵攻を目前にした新政府軍が三斗小屋に滞留する会津・旧幕府軍を攻撃して一掃する戦闘が繰り広げられた(ちなみに大鳥圭介が敗退した母成峠の戦いは八月二十一日であった)

板室・大田原城・三斗小屋の戦い(2012.06/21)



■ リンク
・so-netブログ;只今出掛ケテ居リマス

[PR]
by mo20933 | 2015-02-22 11:10 | 那須塩原市 | Comments(0)